転職に向けて!仕事に役立つ英会話スクール・英語教材サイト

Pocket

目次

【トライズ】




【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語で自由に会話できるレベルに

楽ではないから成果が出る!

1年英語マスタープログラム「トライズ」

 

「トライズ」は、

1年で英語を身につけることが

できる英会話スクールです。

 

学習時間は週3回のレッスンを含め、

1年間で1000時間。

一般的な英会話スクールと異なり、

楽ではないからこそ確かな成果が出ています。

 

成果の確認には、Versantという

米国大使館でも採用されている

英会話テストを使用しておりますが、

例えば、当初たどたどしく英語で話せる

レベルの37点だった受講生が、

1年で自由に英語で話せる50点まで到達しています。

 

専属トレーナーとネイティブ講師が

1年間日々しっかりサポートしますので、

継続率も92.4%と非常に高くなっています。

 

約2,200時間が必要とされています

日本人が英語を習得するためには、

約2,200時間が必要とされています。

 

多くの日本人は学校教育で

約1,200時間の英語授業を受けているため、

あと1,000時間は勉強しなければなりません。

 

週1回40分のレッスンを行う英会話教室では、

1年通っても勉強時間はわずか35時間程度。

1,000時間を達成するためには

約29年もかかってしまいます。

 

1年で1,000時間勉強します

「トライズ」では、

1年で1,000時間勉強します。

楽ではありません。

 

だからこそ1年で大きな成果が出ます。

「3年で1,000時間でも良いのでは?」

という質問もいただきます。

しかし2年も3年も、

モチベーションが続くでしょうか。

 

「トライズ」は1年で学習プログラムを

完遂することで、目標の達成を実現します。

 

 

自力で学習するのは非常に困難

確かに1年で1000時間、

月80時間を超える学習を、

自力で完遂するのは非常に困難だと思います。

 

それよりも少ない勉強時間であっても、

約87%の方がわずか3ヶ月未満で

挫折してしまっています。

しかも約64%が1ヶ月未満での挫折です。

 

月80時間を超える勉強を1年間

月80時間を超える勉強を1年間。

このハードスケジュールを、

「トライズ」では92.4%が継続。

 

「トライズ」のパーソナルトレーナーと

ネイティブ教師が、

それぞれの生活に合わせた無理のない

学習スケジュールを組み、

様々なレッスンや毎日の学習アドバイスを

通して完全サポート。

 

あなたと目的を同じにする

グループレッスンの仲間たち、

全員一丸となって英語習得を達成します。

 

ネイティブ並みの英語は求めていません

長い間勉強しながら英語が

身につかない方がやりがちな誤りが、

“ネイティブ並みの英語”を目指すことです。

 

日本語の話し手は

ネイティブばかりですが、

英語を話す人の78%は非ネイティブ。

“非ネイティブの英語”で、

何の問題もなく仕事をして暮らしています。

ネイティブの人も

外国人にネイティブ並みの

英語は求めていません。

 

本当に必要としている英語

あなたが英語を勉強する目的において、

”ネイティブ並みの英語”は必要でしょうか。

例えば上の動画をご覧ください。

孫 正義がMWCでスピーチをしていますが、

まさに”非ネイティブの英語”です。

 

「英語でスピーチをする」

「会議をする」ことが目的の時、

英語の難解な本を読む力や完璧な発音、

くだけた言い回しは不要です。

 

”ネイティブ並みのすべてに

完璧な英語”を身につけようとして、

貴重な勉強時間を浪費しないでください。

 

「トライズ」では、

あなたが本当に必要としている

英語を集中的に教えます。

 

受講生の英会話力を定期的に測定

「トライズ」では、

外資系や商社などで導入されている

英会話テスト「Versant™」を使用して、

受講生の英会話力を定期的に測定します。

 

音声だけでやりとりする

非常に難解なテストですが、

「トライズ」を始めて1ヶ月で

得点は大幅アップ!

月80時間を超える勉強が、

短期間での成果につながっています。

 

※個人の例であり、

学習効果には個人差がございます。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


【30日間返金保証】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

「トライズ」の口コミ

●英語が喋れるようになりたい

英語が喋れるようになりたい。そのために、教材も沢山買いましたが、どれも中途半端。そして続かない。そんな時、トライズに出会いました。日々英語に触れる習慣ができ、毎日が充実し、変化できた自分にびっくりしています。こうなれたのも、トレーナーさんの存在があったから。トレーナーさんは英語力が徐々に伸び、それを一緒に喜んでくれる。行き詰まった時も、新しいアイディアを与えてくれる。それならできそう、続けられそう、と思わせてくれる存在です。いまから1年後、どう変わるのか楽しみでいっぱいです。

●成果をたった2ヶ月で実感しています

私は何度と無く、英語の学習を断念しています。まったく継続がなされず、身についたと思っても、また白紙に逆戻り。その繰り返しが、今までとはまるで違う成果をたった2ヶ月で実感しています。トレーナーさんと外国人の先生の存在で、だらだら過ごした無駄な時間が省け、英語をなぜ学習しているのか、その目標を見失わずに前に進めています。「大変」以上に、「夢中」になれて楽しいです。

全額返金保証

もしトライズのサービスに

満足いただけなかった場合は、

受講開始後30日までの間は

全額返金いたします。

成果に自信がございますので、

全額返金について特別な条件はございません。

どうぞお気軽にご利用ください。

(一括払いプラン特典)

 

✔無料延長保証

1年間しっかり勉強いただいても

万が一成果が出なかった場合、

無料で3ヶ月受講期間を延長いたします。
(一括払いプラン特典)

 

✔途中解約返金保証

30日を経過した後に途中解約される場合、

残りの期間の受講料をすべて返金いたします。

(一括払いプラン特典)

 

キャンペーンを実施中!

田町三田センターのOPENを記念して、

1月4日(水)までに無料カウンセリング

ご予約の連絡をいただいた方限定で、

初月の受講料が無料になる

キャンペーンを実施中!

ぜひこの機会に

無料カウンセリングへお越しください。

【割引内容】
・特典:初月受講料
・対象:期間中に無料カウンセリングご予約の連絡を頂戴した方
・人数:先着20名様
・期間:2016年12月10日~2017年1月4日
(※お越しいただく無料カウンセリングの日付は、1月5日以降でも問題ございません)
・条件:一括払い

無料カウンセリング




【無料カウンセリング】トライズなら1年で英語が身につく3つの理由

「トライズ」では毎月20名様限定で、

無料カウンセリングを実施中!

「トライズ」のコンシェルジュが、

どのようにすれば

1年で英語をマスターできるのか、

それぞれのお客様に合わせて

ご提案いたします。

本気で英語を勉強したいと思われている方は、

ぜひ無料カウンセリングにお越しください。

●トライズ東京新宿センター
東京都新宿区西新宿1-25-1  新宿センタービル34階

東京都新宿区西新宿1-25-1
-JR線・小田急線・京王線・東京メトロ丸ノ内線「新宿」駅西口より徒歩5分
-都営大江戸線「都庁前」駅より徒歩2分

●トライズ東京赤坂センター(18名様限定で募集再開)
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル西館30階

東京都港区赤坂1-12-32
-南北線「六本木一丁目駅」3出口徒歩1分
-銀座線「溜池山王駅」13出口徒歩4分

●トライズ田町三田センター(2016/12/20 OPEN)
東京都港区芝4-13-4 田町第16藤島ビル8F

東京都港区芝4-13-4
-JR山手線「田町」駅より徒歩5分
-都営三田線「三田」駅より徒歩2分

●トライズ大阪堂島センター
大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル4階

大阪市北区堂島浜2-2-28
-JR「大阪駅」より徒歩15分
-市営地下鉄 四つ橋線「西梅田駅」徒歩9分
-JR東西線 「北新地駅」徒歩8分
-阪神「梅田駅」より徒歩13分



【プライムイングリッシュ】




結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】

プライムイングリッシュの特徴

結果にコミットする英会話教材

【プライムイングリッシュ】

 

1.いきなり今日から「聞き取れる」を

実感できる音声変化ルール

 

2.ネイティブ並の発音とリズムを

身につける音声変化表記とカタカナ表記

 

3.リスニング力が驚異的に向上する

サンドウィッチリスニングシステム

 

4.口からフレーズが自然に飛び出す

 

3ステップスピーキングシステム

 

5.「面白いから続けられる!!」

個性あふれる登場人物6人が織りなす24の物語

 

このような経験はないですか?

「もともと英語は得意じゃないし、

今の勉強方法は自分には合わないのかもしれない」

 

「もっと画期的な教材なら、

英語をマスターできるかも…」

 

「ビジネスでは英語が必須と言われたから

なんとなく勉強しているけど、やめてしまおうかな…」

 

もしあなたがこのようなことを

繰り返しているのなら、

英語の勉強について「根本的な間違い」を

犯している可能性があります。

 

「才能」や「センス」

努力していないわけじゃないのに、

何年たっても全く英語が上達しないのは、

自分に英語の

「才能」と「センス」がないからだ。

 

そのような思いを

抱いているかもしれませんが、

実はご自身の「才能」や「センス」が

問題なのではありません。

 

「聞き流すだけ」ではダメ

誰もが正しい方法で

正しいことを実践すれば、

英語を必ず話せるようになります。

 

言いかえれば、

間違ったポイントでどれほど努力をしても、

望むような結果は得られません。

 

英語の教材は巷にあふれかえっており、

中には「楽に聞き流すだけで」

「短期間で」英語がペラペラになる

といったキャッチフレーズの

教材もあるでしょう。

 

正直に言いますが、

「聞き流すだけ」では絶対に英語を

話せるようにはなりません。

 

考えてみてください

あなたがスポーツや楽器を学ぶとき、

上手な人を

「見ているだけ」「聴いているだけ」の

状態を繰り返すだけで、

上達するでしょうか。

 

上手な人に、

上達するための重要ポイントを

教えてもらい、

自ら反復練習することで

上手くなっていくはずです。

つまり、英語の上達のコツも知らずに、

ただひたすら英語を聞き流すだけでは、

自然に話せるようにはなりません。

 

一見楽に見える学習方法は、

実は上達するには遠回りの方法なのです。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


1日目から効果を実感!話題の英会話教材【プライムイングリッシュ】

全くレベルアップしない理由

英語では、大きく「音の連結」、

「音の脱落」、「音の同化」

といった音声変化が挙げられます。

 

これ以外にも、フレーズによって

その他様々な現象が起こります。

例えば「Stop it」

これを「ストップイット」ではなく

「スタピット」と発音したり、

「next day」を「ネクストディ」ではなく、

「ネクスディ」と発音したり、

会話の中に音声変化された

単語やフレーズが出てくると、

簡単な英語でも全く別の言葉に

聞こえてしまうのです。

 

教科書の発音通りに単語を覚えても、

リスニングが全くレベルアップしないのは

仕方がないことです。

 

あなたが、

何年たっても英語が聞き取れないのは、

あなたの才能やセンスが

悪いのではありません。

『音声変化』のルールを

知らなかっただけなのです。

 

『音声変化』を重点的に学習します

『音声変化』のルールを知ることで、

苦手だったリスニングのスキルが

一気に飛躍した人がたくさんいます。

 

彼らの飛躍的な変化を目のあたりにすると、

『音声変化』を教えてくれないことは、

日本の英語教育の最大の欠陥だと

思えるほどです。

加えて、一般的な英語教材は、

一部の専門的な教材を除いて

『音声変化』について

全く説明していないのです。

あなたにはぜひ、この『音声変化』の

ルールを知ってもらいたいです。

 

プライムイングリッシュは、

リスニングで最も重要ともいえる

『音声変化』を重点的に学習します。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


口からフレーズが溢れ出す!話題の英会話教材【プライムイングリッシュ】

『音声変化』を効率よく

音声変化する箇所を記号・色付け・

発音表記・カタカナ表記しています。

音声変化に触れるのが初めての方でも、

どこがどのように音声変化しているのか

瞬時に理解できます。

 

また、カタカナ表記により、

音声変化した発音を自分で

真似ることも簡単にできます。

スローモーションで吹き込んだ

英語音声を用意しています。

 

これで、ネイティブがどのように

発音しているのかが

細部まで丸わかりになります。

 

今までごちゃごちゃした音声の塊にしか

聞こえなかった英文が、

短期間でクリアに聞こえるようになります。

 

スローモーションの音声が

吹き込まれているのは、

日本の英語教材では

プライムイングリッシュだけです。

 

アウトプット練習

そして、ここが大切なのですが、

英語を話せるようになるために

リスニングしたものを

スピーキングで実際にあなたに

アウトプットしてもらいます。

 

なぜなら、

アウトプット練習していないフレーズは、

決して口から出てきません。

 

魔法のような方法を知ったとしても、

聞き流すだけの学習では、

絶対には英語を話せるようにならないのです。

 

『音声変化』のルールを知ることで

プライムイングリッシュでは、

リスニング以上にスピーキングの

トレーニングを重視しています。

 

口から自然に英語が溢れ出す

状態になるために、

何度も繰り返し

スピーキング練習してもらいます。

 

リスニングのコツを覚えれば、

聞いて真似するスピーキングも

一気に楽になります。

 

そして、正しい方法でスピーキングを

繰り返し練習すれば、

誰でも必ず英語を話せるようになるのです。

 

あなたは『音声変化』のルールを知ることで、

リスニングとスピーキングの

相乗効果を経験することができるでしょう。

 

英語を自由自在に話せるようになれば

高いお金をかけて

英会話スクールに通ったり、

特別な英語教材を

購入する必要はもうありません。

 

語学を習得するために

最も効率的なステップをふめば、

数か月で英語を自然にスラスラと

話すことは可能です。

 

「30日後には英語がペラペラになっている」

といった方法のほうが魅力的に

感じるかも知れません。

 

ですが、この方法で身につく英語は、

旅行英語のような初歩的な

レベルの可能性が高いです。

プライムイングリッシュが提唱する

「毎日30分を6ヶ月」は、

あなたに少し覚悟を要求するかもしれませんが、

得られる価値は30日間の

勉強とは比較にならないレベルです。

 

プライムイングリッシュのゴールは、

英語の細かいニュアンスも含めて、

英語の文脈を理解しながらにスラスラと

会話することです。

 

これを、6ヶ月間で達成できるとあなたに

コミットします。

今まであきらめかけていた英語を

自由自在に話せるようになれば、

人生が変わると思いませんか?

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


結果にコミットする英会話教材【プライムイングリッシュ】

【ALUGO】




スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

成果コミット型、

短期集中英会話トレーニング

【ALUGO】

 

ALUGOなら、

最短2ヶ月でビジネスの

現場で使える英語力が身に付きます。

 

ALUGOは、

『短期間』で英語が『話せる』ようになる、

≪30日間全額返金保証≫の

ビジネス英会話トレーニングプログラムです。

 

緻密で精度の高いアセスメントを受講

現状の英語力と課題を可視化する、

緻密で精度の高いアセスメントを受講

5つの基礎的な英会話スキルと

8つのビジネスコミュニケーションスキルを

数値で測定。

 

全てのスキルのバランスを元に

あなたのビジネス英会話レベルを

グレードを算出。

 

ALUGOのアセスメントの3つの特徴

アセスメント精度の高さ

3階層トリプルチェックによる

アセスメント精度の高さ

一人ひとりが実施した

25分のアセスメント音源を専属のアセッサーが

1秒単位で細かく分析して採点。

 

3階層でのトリプルチェックを実施するため、

緻密で精度の高いアセスメント結果を

提供できます。

 

英語能力の全体像と自分の能力

英語能力の全体像と

自分の能力を見える化するレポート

一人ひとりが実施した25分の

アセスメント音源を専属のアセッサーが

1秒単位で細かく分析して採点。

 

3階層でのトリプルチェックを実施するため、

緻密で精度の高いアセスメント結果を

提供できます。

 

コーチが直接電話

個人の特長を、

コーチが直接電話でフィードバック

アセスメントから導き出された

強み・弱みに加え、

個人の特長を、

コーチが直接電話でフィードバック。

鍛えるべきコアスキル、

一人一人に最適な学習プランをアドバイスし、

最短距離で確実に成果へとつながるようサポート。

 

個別にカスタマイズされたカリキュラム

あなたの英語力に応じて個別に

カスタマイズされたカリキュラムをご用意。

 

あなたの苦手を伸ばすために

カスタマイズしたカリキュラムをご用意。

 

あなたの課題に合わせた成長ステップと

あなたのライフスタイルに沿った

トレーニング方法を提案。

 

アルゴリズムメソッド

法人のお客様向けの研修で

大変好評だったトレーニングメソッドを

個人レッスンとして一層磨き上げ、

発話力向上のための

集中トレーニングを実現。

 

あなたが持ち合わせた

英語の知識

(文法・単語など)を最大限引き出し、

話すために変換

(論理アプローチ)できるよう

設計されたカリキュラムです。

 

個別カスタマイズ

一人ひとり異なるビジネス用途に

合わせてカスタマイズされた

トレーニングカリキュラムをご提案。

また、一人ひとりの

ワークスタイルや目標に応じて

学習方法を最適化します。

 

レベル

グローバル人材育成の分野で

培ったビジネス視点から、

個人の英語能力を定量的に評価する

高精度アセスメントメソッドを独自開発。

 

トレーニング前にアセスメントを実施することで、

英語学習の再スタート地点を

明確に示します。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


【成果コミット型英会話ALUGO】

ALUGOメソッド

言語習得のメカニズムを

組み込んだALUGOメソッド。

 

あなたが持ち合わせた

英語の知識を最大限引き出し、

話すために変換する論理アプローチ。

 

Speakingは発音>単語>フレーズ>

一文>パラグラフで話せるようになり

Listeningは単語の意味>文の意味>

前後の文章を踏まえた意味の理解が

瞬時でできるようなステップをとります。

 

VocaburalyとGrammarは

それ単体で覚えるだけでなく、

SpeakingやListeningの

トレーニングの中でさらに

「使える」ものへと昇華されていきます。

 

これらを体系的に訓練できるような

カリキュラムを組むベースとなるのが

ALUGOメソッドです。

 

ALUGOカリキュラムの特徴

アセスメント結果に対応し、

カリキュラムを個別カスタマイズ

ALUGOアセスメントでは各指標

(SpeakingやGrammar)

におけるあなたの弱点をあぶりだします。

 

その弱点を直近で解決すべき課題と位置づけ、

もっとも効率よくかつ効果的に

引き上げるためにカスタマイズされた

ALUGOカリキュラムが設計されます。

 

文法レッスン

他では見られない

日本語で指導される文法レッスン

ALUGOでは、

文法のレッスンを

バイリンガルのコーチが担当します。

 

1.まずバイリンガルコーチが

日本語で訳してもら一文を話す

 

2.受講生がその日本語文を英語に訳して話す

 

3.コーチが間違いに気づくような

ヒントをあたえる

 

4.受講生が気づいたポイントを

意識して改めて訳した文を話す

 

5.完全な一文を自ら止まらずに英語で

話せるようになるまで繰り返す

 

なぜ日本語の文法レッスンがあるのか?

文法は英語よりも母国語

(日本語)の方が理解しやすいためです。

 

ある程度の文法用語は

英語では知っているかも知れません。

しかし、複雑になればなるほど、

知っていなければならない

英単語としての文法用語が増え、

それによる学習は理解度の低下を招きます。

 

ALUGOではバイリンガルコーチによる

日本語での文法説明により、

基礎となる文法の深い理解とともに、

どうしてもわからないところは

その場で聞ける環境をつくることで

苦手な英文法に対する悩みや不安を取り除きます。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


弱点をあぶりだすテストALUGOアセスメントでやるべきことを明確化

モバイルレッスンで効率よく学習

英語と日本語を使ったハイブリッド型の

モバイルレッスンで効率よく学習

スピーキングを鍛える

ネイティブコーチとのレッスンに加えて、

正しい文法を定着させるために

日本語を交えて行う

バイリンガルコーチとの

文法トレーニングが受講可能。

 

学びの効率を最大化

「モバイルレッスン」だから効率的に学べる。

二人三脚で付き添う

『伴走体制』だから続けられる。

英語によるスピーキング・リスニング強化の

レッスンだけでなく、

バイリンガルコーチによる

日本語を用いた文法レッスンが受講可能。

 

実践練習は英語で、

理解は日本語で行うことで学びの効率を最大化。

 

いつでも、どこでも

英語レッスンは朝7時~23時まで、

日本語を用いた

文法レッスンは18時~21時まで。

 

就業前や就業後はもちろん、

お昼休みや移動時間でも電話が

あればどこでもそこがあなたの

英会話教室になります。

 

25分からレッスンを予約できるので

計画を立てて効率的な学習できます。

 

英語によるモバイルレッスン

ビジネス英会話レッスンを

数多く提供してきたエキスパートコーチ陣が

あなたをより実践的な対話の中で

トレーニング 細かいミスを

指摘してくれるだけでなく、

ネイティブならどのような表現をするか、

他にはどのような言い回しがあるかを

問題ごとに丁寧に教えてくれます。

 

日本語を用いたレッスン

これまでALUGOを受講された

数千名の受講者の傾向から、

文法は英語よりも日本語で教えられた方が

理解が深まることが明らかです。

 

また、本来日本人が

「自分の言いたいことを話す」=

「日本語を英語に訳して発話する」

ことでもあるため、

慣れないうちは日本語をどのように変換するかの

トレーニングが必要になってきます。

 

その際に、難しい文法用語を英語で

説明されるよりも、

日本語で聞いたことがある文法用語で

教えられる方が何倍も理解が深まり、

定着度合いも高まります。

 

レッスンの効果を高める自習教材

語彙や言い回しが増えなければ、

自由な英語表現を

マスターすることはできません。

 

フラッシュカードアプリで覚えた

語彙とSpeakingRallyで

学んだ言い回しを駆使して

レッスンを乗り切ります。

 

覚えたものを覚えっぱなしにすることなく、

確実にレッスンの中でアウトプットすることで、

自分で本当に使える表現を増やします。

 

Webで簡単会員登録

お申込みボタンから会員登録後、

予約申し込みページにて

アセスメントやカウンセリングの

日程予約を行います。

 

↓↓↓詳細はこちらをチェック!!↓↓↓


スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です