【JCVNの治験モニター募集中!】評判・メリット・治験参加の流れ・まずは無料でご登録・社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら!

Pocket

【JCVNの治験モニター募集中!】



実施歴10年以上、治験ボランティアの老舗

『パシフィックグローブ』がご提供する

治験ボランティア参加者募集

 

治験モニター募集中!

すべての薬は治験を通じて生まれます

飲み会の次の日に飲む胃薬、

頭痛の時に飲む痛み止め、

お父さんが飲んでいる高血圧の薬、

あれもこれも、全ての薬は治験を行い

承認を受けたものです。

その新たな薬が私たちの生活を一段と

豊かにします。

あなたと、あなたの周りの未来のために、

治験に参加しませんか?

 

治験とは?

治験とは?

お薬の候補が医薬品として認められる為、

薬の有効性、安全性を調べる試験です。

お薬を処方・販売するための承認には

お薬の効果・副作用(有効性・安全性)病気の

進行に及ぼす影響の裏付けを取る必要があり、

その調査を治験で皆様にご協力いただいております。

職業、性別を問わず多くの方にご協力いただいており、

皆様の参かで多くの人々が救われる、

とても社会貢献度の高いボランティアです。

 

治験ボランティアは協力費が貰える?

●治験ボランティアは協力費が貰える?

厳密に言って、治験では全てアルバイトではなく

ボランティアになります。

自分自身の意志で同意の上ご参加いただきますが、

無償ではなくご参加にかかる経費・時間等の

負担を軽減する目的で

負担軽減費(協力費・謝礼金)をお渡ししています。

例:3泊4日×2 入院治験 負担軽減費 153,000円

治験ごとに負担軽減費は異なります。

時間+経費(交通費など+その他(検査/日誌など)

協力費(負担軽減費)がもらえる!



新しい薬って・・・大丈夫なの?

●新しい薬って・・・大丈夫なの?

治験を行うには厳しい基準のもと、

様々なハードルがあります。

これは治験に参加する全ての方の人権・安全を

最優先に行う事を絶対条件とし、

最善の注意が支払われた形で整えられています。

また、皆様が参加する際には必ず

詳しいご説明があり、

ご理解・ご納得いただいた上で

治験の協力をお願いしています。

 

治験に参加するメリット

治験に参加すると

●専門医師があなたのかかりつけに!

医師と治験コーディネーターが

あなたの為に診察とアドバイスをします!

 

●定期的な検査でお身体の状態がわかる!

定期的に通院・検査するから

自分の身体の状態がいつでもわかります!

 

●治療にかかる負担は医療機関がサポート!

治験参加の負担を減らす目的で

治験協力費(謝礼)が受け取れます!

 

社会貢献度の高いアルバイトで副収入

【JCVNの治験モニター】の評判

●血圧の治療に参加しました

会社で受ける健康診断よりはるかに多くの項目を検査してもらえて自分の身体の状態を把握することができました。私の場合は血圧が高めだったので血圧の治療に参加しました。専門のお医者さんが診察をしてくれて、治験の内容も詳しく説明してくれて安心しました。
実際に血圧も安定して、しかも協力費も頂き、ありがたいことだらけです

●また機会があれば是非参加したいです

昼間の空いている時間に何かできないかなと、アルバイトに応募する感覚で治験に登録してみました。いざ参加が決まると色々と試されるのかな、と当初は不安に思いましたが、実際は全く違っていて治験をする目的、方法、安全性や終了日までの流れ等とても丁寧に説明して下さり、安心して参加できました。参加日程で都合が悪くなった時も、別の日程で調整して下さりとても気持ち良く終了することが出来ました。また機会があれば是非参加したいです。

●年に2~3回は参加してます

夫婦で自営業をしている為、時間の融通がある程度きくので参加してみようと思いました。私自身、治験というものを知らず主人から教えて貰いました。初めて参加した時はとにかく不安でしたが参加してみれば何てことなく、むしろ健康診断もして貰えたりするので助かってます。今では条件が合えば年に2~3回は参加してます。今後は入院の治験も体験してみたいです!

●とてもよい機会になりました

治験というと、体に合わない・害悪のあるかも知れない薬を飲まないといけない‥と、ネガティブなイメージを持っていましたが、参加してみて一変しました。治験開始の前に、医療機関で検査を受ける条件がある案件に参加しました。かねてから自費で検査を受けなければと思いながら腰が重かったので、とてもよい機会になりました。また、治験期間中に日誌を書くことで、日頃の食事や睡眠時間・運動の状況などを振り返ることができ、以前よりも規則正しい生活を送ろうという意識が強くなりました。治験の最中も、担当の方が丁寧に説明してくださったり、状況確認の連絡をくださり、不安なく無事済ませることができました。とてもありがたい機会でした。

治験参加の流れ



治験参加の流れ

STEP1

会員登録

ページ内にある会員登録ボタンからご登録ください。

現在お抱えの病気服薬状況もご入力頂くと

電話予約の際にスムーズにお話し頂ける。

(所要時間5~10分程度)

 

STEP2

治験申込・予約

ご登録頂いたメールアドレスに順次治験の

ご案内を致します。

ご希望の治験があれば、

メール内のアンケートにお答えの上お申込みください。

お申込み後、スタッフからお電話で

ご連絡・ご確認させて頂きご予約致します。

(健康状態によりご参加できない事もございます。)

 

STEP3

説明・検査

ご予約時に頂く案内にそって病院にご来院いただきます。

ご来院後は治験のご説明をお受け頂き、

検査を致します。

また、体調の観察で治験参加までに

数回ご来院頂くこともございます。

 

STEP4

治験参加

検査後、治験対象と医師が判断した場合、

治験参加となります。

参加期間、参加回数など詳しくは

担当医からお話させて頂きます。

 

株式会社パシフィックグローブ

医学ボランティア会のJCVNは、

株式会社パシフィックグローブが運営しています。

新薬の開発のための基礎研究や臨床試験のため、

私たちJCVNは「治験」にご協力いただける

治験ボランティアの方々を求めています。

 

株式会社パシフィックグローブ

〒141-0031 

東京都品川区西五反田2-13-6

セラヴィ五反田ビル6F

 

東京都品川区西五反田2-13-6

 

JCVN概要

名  称 JCVN (ジャパン クリニカル ボランティア ネットワーク)
運営内容 医学ボランティア会の運営
創  立 平成10年
設  立 平成18年6月26日
事務局長代理 齋藤 友貴
所在地 【東京事務局】
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-14-35 山手ビル2F
TEL 0120-189-408
アクセス JR五反田駅東口を出て左側へ山手線の線路にそって歩くと、 首都高速2号目黒線がございます。 道路を渡り、サークルKサンクスの奥にある山手ビル2階です。
取引先 50社以上(製薬会社、食品会社、CRO、SMO、医療機関)
運営・管理会社 株式会社パシフィックグローブ

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です